経営にお悩みの方への情報を発信するメディアです。

ニュース

前のページへ戻る

  • 富士通、自動化ツール中心の業務変革サービスを開始 – 日本経済新聞
    日本経済新聞富士通、自動化ツール中心の業務変革サービスを開始日本経済新聞富士通は2018年5月18日、ユーザー企業の組織変革や働き方改革を支援するサービス「ACTIBRIDGE(アクティブリッジ)」の提供を開始した。経営者から見えにくい業務の根本的な課題を富士通のエンジニアが可視化し、業務変革に必要な提案をするだけでなく、その後の … …
  • 技術革新で議論「経営者は意識改革を」「研究開発に一日の長」 – 日本経済新聞
    技術革新で議論「経営者は意識改革を」「研究開発に一日の長」日本経済新聞人工知能(AI)などによる技術革新で、電子決済や自動運転など新サービスを巡る国際競争は激しさを増している。日本の強みや勝機はどこにあるのか。経営のあり方など様々な角度から活発な議論が交わされた。 ――デジタル化など技術革新で、これまでにはない断絶的な … …
  • 東芝突き放しに自信、重電2位浮上の三菱電機 – 日本経済新聞
    日本経済新聞東芝突き放しに自信、重電2位浮上の三菱電機日本経済新聞三菱電機は21日、東京都内で経営戦略説明会を開き、「20年度までに売上高5兆円以上、売上高営業利益率8%以上」を目指す方針を改めて表明した。同社は日本の重電メーカーで日立製作所、東芝に次ぐ3位が指定席とみられていたが、東芝を抜いて2位に浮上した。 …
  • 東芝突き放しに自信、重電2位浮上の三菱電機 – 日本経済新聞
    日本経済新聞東芝突き放しに自信、重電2位浮上の三菱電機日本経済新聞この日も全般的に手堅さが目立ったが、「自動車機器や人工衛星の要素技術、両者を掛け合わせた自動運転といった分野はうちの方が強い」と、構造改革で東芝の一足先を行った自負もうかがえた。 国内2位の地位が盤石になれば同社を見る視線も変わる。「AI(人工知能)や … …
  • 東電がペット見守りサービス 外出先でも映像確認 – 日本経済新聞
    東電がペット見守りサービス 外出先でも映像確認日本経済新聞東京電力ホールディングス傘下の小売事業者、東京電力エナジーパートナーは21日、家庭向けに留守中のペットの見守りサービスを始めると発表した。自宅にカメラを設置し、外出先でスマートフォンを通してペットの様子を映像で確認できるほか、人工知能(AI)がペットが映り込ん …and more » …
  • 自動運転でトラック運転手の労働時間が10分の1に…AI時代に勝つ企業はここが違う – Business Journal
    Business Journal自動運転でトラック運転手の労働時間が10分の1に…AI時代に勝つ企業はここが違うBusiness Journalアメリカでもっとも高い評価を受ける技術・経営コンサルティングのひとつであるブーズ・アレン・ハミルトンのジョシュ・サリヴァン氏とアンジェラ・ズタヴァーン氏による『人工知能時代に生き残る会社は、ここが違う!』(集英社/ジョシュ・サリヴァン、アンジェラ・ズタヴァ …
  • 写真を撮るだけで食材認識、ルネサンスの法人向け健康アプリ「カラダかわるNavi」に新機能 – IoTNEWS (プレスリリース)
    PR TIMES (プレスリリース)写真を撮るだけで食材認識、ルネサンスの法人向け健康アプリ「カラダかわるNavi」に新機能IoTNEWS (プレスリリース)株式会社ルネサンスは、同社が出資する株式会社リンクアンドコミュニケーション(以下、L&C社)が開発し、現在全国のルネサンス契約法人に提供している健康経営支援ソリューション「カラダかわるNavi」に新機能を追加し、本日よりアップデートすると発表 …
  • 三菱電、新分野育成へ全社横断組織 自動運転など – 日本経済新聞
    三菱電、新分野育成へ全社横断組織 自動運転など日本経済新聞三菱電機は自動運転やスマート工場など新規分野の立ち上げに関わる全社横断的な組織を今年度中に立ち上げる。自動車機器やファクトリーオートメーション(FA)など複数の得意分野を掛け合わせ、成長が見込める事業への取り組みを強化する。杉山武史社長は21日、「家電 … …
  • ルネサンス法人向け健康アプリ「カラダかわるNavi」に画期的な新機能が … – ニコニコニュース
    ニコニコニュースルネサンス法人向け健康アプリ「カラダかわるNavi」に画期的な新機能が …ニコニコニュース株式会社ルネサンス(本社:東京都墨田区、代表取締役社長執行役員:吉田正昭、以下「当社」)は、当社が出資する株式会社リンクアンドコミュニケーション(本社:東京都 … …
  • 業務は「サービスの標準機能に合わせて」シンプルに クラウドで変わる業務改革の常識 (1/2) – ITmedia
    ITmedia業務は「サービスの標準機能に合わせて」シンプルに クラウドで変わる業務改革の常識 (1/2)ITmedia今回の新サービスは、こうした背景を踏まえて日本市場に適応した機能も盛り込み、進化したクラウドサービスとして、人事給与業務の運用コスト削減、人工知能(AI)を使った業務の自動化、蓄積されたデータの活用による効率的な人材育成など、一歩進んだ人事改革が可能に … …
  • 健康経営支援ソリューション「カラダかわるNavi」がアップデート 日本初 AI活用により画像から食材・食事量を解析する新機能を搭載 – 時事通信
    時事通信健康経営支援ソリューション「カラダかわるNavi」がアップデート 日本初 AI活用により画像から食材・食事量を解析する新機能を搭載時事通信カラダかわるNavi」アプリは、健康経営をサポートする健康ソリューションサービスとして、2016年6月より展開しています。また全国のスポーツクラブを基点に、法人会員企業と自治体の健康づくりに実績のある株式会社ルネサンスが販売協力しています。健康経営のサポ …
  • 【買い】アイティフォー(4743)システムインテグレーター、12年ぶりの高値圏 あすなろCEO 大石やすし – minkabu PRESS
    【買い】アイティフォー(4743)システムインテグレーター、12年ぶりの高値圏 あすなろCEO 大石やすし minkabu PRESS人工知能(AI)分野でも高い技術力を持ち、機械学習などを用いてホワイトカラー業務をロボットにより自動化するRPA分野の新商品が業績に寄与した。 金融機関向けソフト … 5/18に中期経営計画を策定。21年3月期に営業益23億円(18年3月期は15.3億円)を目指 …
  • i-Constractionの試行で11件の新技術を決定 (1/2) – ITmedia
    ITmediai-Constractionの試行で11件の新技術を決定 (1/2)ITmedia国土交通省は2018年5月16日、ICTを活用して生産性を高め、建設現場の働き方改革を目指す「i-Constraction推進コンソーシアム」のニーズ・シーズマッチング決定会議で、11件の新技術を試行することに決めた。 i-Constraction推進コンソーシアムは、IoTやAI(人工知能)など .. …
  • 人工知能で集客アップ! 街のタクシーはいまこうなっている – webCG
    webCG人工知能で集客アップ! 街のタクシーはいまこうなっているwebCG人工知能(AI)を利用した配車支援システムだ。2018年3月、トヨタが中心になって試験導入を開始した。JapanTaxi、KDDI、アクセンチュアが参加している … アクセンチュアはITシステムの構築や経営コンサルティングを手がけている。AI時代に対応するため、異なる業界の会社が … …
  • 三転四転の“ドタバタ劇”、ゼロックス買収白紙で富士フイルムは幕引き? – ニュースイッチ Newswitch
    ニュースイッチ Newswitch三転四転の“ドタバタ劇”、ゼロックス買収白紙で富士フイルムは幕引き?ニュースイッチ Newswitch大株主であるカール・アイカーン氏らの強い反発を受けたゼロックス経営陣が迷走。現地時間13日(日本時間14 … 人工知能(AI)やインクジェット技術で相乗効果も見込むが、富士フイルムHD関係者からは「何が何でも欲しい段階ではない」との声も。このため、アイカーン氏 …
  • 「AIの民主化」がもたらした第3次AIブーム到来 – JBpress
    JBpress「AIの民主化」がもたらした第3次AIブーム到来JBpress人工知能(AI、Artificial Intelligence)は今、空前のブームだ。さまざまな機器やサービスが「AI技術を採用」とうたっている。ところが「AIって何?」と聞かれたときに、スラスラと説明できる人は、必ずしも多くはないのではないだろうか。 そこで本連載では、「AIとは何か?」を体系的 …and more  …
  • JDCC通信 第20回 設備運用・保守の効率化を目指す JDCC 機械学習・人工知能WG – クラウド Watch
    クラウド WatchJDCC通信 第20回 設備運用・保守の効率化を目指す JDCC 機械学習・人工知能WGクラウド Watchデータセンターの設備に求められるのは安定稼働である。そのため、運用・保守手法は従来のままというケースが多く、効率化については現在の要求水準と比べると低いと言わざるを得ない。 設備の現状をデータセンター事業者各社にヒアリングするなどした結果、稼働・保守データ … …
  • AIスタートアップ「GAUSS」、企業においてAIを活用した経営課題解決の実証実験レポーティングサービス提供開始 – 産経ニュース
    産経ニュースAIスタートアップ「GAUSS」、企業においてAIを活用した経営課題解決の実証実験レポーティングサービス提供開始産経ニュース株式会社GAUSS(本社:東京都渋谷区、以下「GAUSS」)は、2018年5月より実証実験レポーティングサービスを開始いたします。約1~2ヶ月程度の短期間に、企業固有の経営課題やデータ保有状況を踏まえた人工知能(AI)活用方法を提案、プロト版アルゴリズムを開発して …
  • 電話で人間そっくりに会話するグーグルの人工知能に、「AIのある未来」の一端を見た(動画あり) – WIRED.jp
    WIRED.jp電話で人間そっくりに会話するグーグルの人工知能に、「AIのある未来」の一端を見た(動画あり)WIRED.jp毎年恒例の開発者向けカンファレンス「Google I/O」で明らかにされたデュプレックスは、「Google アシスタント」が人間を相手に、電話で自然に会話することを可能にする技術だ。人工知能(AI)はわたしたちの会話の調子をまねて、現実世界のシンプルなタスクを完了できるように …
  • 社長が代わるNTT、次期経営陣に求められること – ニュースイッチ Newswitch
    ニュースイッチ Newswitch社長が代わるNTT、次期経営陣に求められることニュースイッチ NewswitchNTTは持ち株会社の社長に沢田純副社長(62)が6月に昇格し、東西地域会社、NTTデータの社長も交代する。顧客のビジネス変革を支えるサービス提供という、現在の鵜浦博夫NTT社長(69)の路線を引き継ぎつつ、人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)を用いた新 …and mor …
  • コアテクノロジー・人工知能&ビッグデータ活用/スカイディスク – 日刊工業新聞
    日刊工業新聞コアテクノロジー・人工知能&ビッグデータ活用/スカイディスク日刊工業新聞顧客のAI・IoT化診断 保有情報、向き不向き判定. スカイディスク(福岡市中央区、橋本司最高経営責任者〈CEO〉、092・738・1331)は人工知能(AI… (残り:1,090文字/本文:1,170文字). ※この記事の続きや関連記事は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 …
  • フェイスブックの人工知能は、Instagramの投稿とハッシュタグで賢くなる – WIRED.jp
    WIRED.jpフェイスブックの人工知能は、Instagramの投稿とハッシュタグで賢くなるWIRED.jpフェイスブックが5月2日に発表した人工知能(AI)に関する史上最大規模の実験だ。ソーシャルライフが機械 … ザデーはコンピューターヴィジョンの開発を手がけるスタートアップ、Matroidの最高経営責任者(CEO)で、スタンフォード大学の助教授も務めている。 グーグルは2017年 … …
  • 「異様なまでのこだわり」を 日本の経営に足りぬ野性 – 日本経済新聞
    日本経済新聞「異様なまでのこだわり」を 日本の経営に足りぬ野性日本経済新聞あらゆるモノがネットにつながるIoTや人工知能(AI)など技術の進化は驚異的ですが、トップマネジメントもそれ以上に進化しなければ、厳しい時代を勝ち抜くことはできません」. 「今日の最高経営責任者(CEO)には最高情報責任者(CIO)の素養が必要だと思います。Iはイン … …
  • 「ZOZOTOWN」での広告事業スタートなど、スタートトゥデイの中期経営計画まとめ – ネットショップ担当者フォーラム
    ネットショップ担当者フォーラム「ZOZOTOWN」での広告事業スタートなど、スタートトゥデイの中期経営計画まとめネットショップ担当者フォーラム試着や服選びを行わなくても、自分に合った服を買えるようにする。具体的な施策として、人力のコーディネートと人工知能を組み合わせて服を提案する定期販売サービス「おまかせ定期便」を2018年2月に開始。また、ZOZOSUITで計測したサイズデータを活用し、体のサイ …
  • 会社はどう動く? 「先読み」のヒントは経営学に – 日本経済新聞
    日本経済新聞会社はどう動く? 「先読み」のヒントは経営学に日本経済新聞IT(情報技術)や人工知能(AI)の急速な進化、人手不足と高齢化、「所有への執着」が少ない若者の増加に海外企業との競争など、経済・社会の変化は加速する一方だ。こうした環境の変化をうまく乗り切る企業はどこか、沈むのはどこか。企業の動きを報じるニュースを読み解く … …
  • グーグル共同創業者のセルゲイ・ブリンが考える、人工知能の「ダークサイド」 – WIRED.jp
    WIRED.jpグーグル共同創業者のセルゲイ・ブリンが考える、人工知能の「ダークサイド」WIRED.jpグーグルの親会社アルファベットの経営幹部は最近、人工知能(AI)について頻繁にコメントしている。今年の「Founders’ Letter(創業者からの手紙)」でもこのトピックが語られており、創業者のひとりであるセルゲイ・ブリンは安全性や労働、公正さといった観点から、AIが引き起こし … …
  • スプリント、Tモバイル合併合意 ソフトバンク譲歩 経営権より「第三極」優先 – 毎日新聞
    毎日新聞スプリント、Tモバイル合併合意 ソフトバンク譲歩 経営権より「第三極」優先毎日新聞米国の人工知能(AI)事業に出資するなど、ここ数年は投資会社としての性格を強めている。孫正義会長兼社長は最近、関心があるのは「スマートロボットやAI、IoT関連ビジネス」と説明。「投資ファンドの投資先は近未来を先取りするAI企業などが多く、相対的に携帯電話事業へ …ソフトバンク孫氏、5Gにらみ譲歩か スプ …
  • 「三菱電機のロボット×IBMの人工知能=目視検査」、受注開始 – ニュースイッチ Newswitch
    ニュースイッチ Newswitch「三菱電機のロボット×IBMの人工知能=目視検査」、受注開始ニュースイッチ Newswitch… 用人工知能(AI)を搭載したロボットの受注を始める。自動車部品などが規則正しく並んでいなくても、ロボットが腕を部品に近づけ良品と不良品を見分ける。熟練者が行う目視検査の優れた知見をAIに移植し、日本や欧州などが抱える人手不足といった経営の課題を解消する。 …
  • 長野県経営者協会、定型作業自動化で講演会 – 日本経済新聞
    日本経済新聞長野県経営者協会、定型作業自動化で講演会日本経済新聞長野県経営者協会経済委員会のIT(情報技術)・AI(人工知能)・ロボット研究会は23日、長野市内のホテルで、定型作業を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)に関する講演会を開いた。 講演するRPAテクノロジーズの大石氏. 画像の拡大. 講演するRPA …and more » …
  • CRM活用のモデルケースを解説。人工知能×顧客情報で企業の全体最適化を行う、真のCRMとは。 – ECのミカタ
    ECのミカタCRM活用のモデルケースを解説。人工知能×顧客情報で企業の全体最適化を行う、真のCRMとは。ECのミカタアーティサン株式会社が、世界に先駆けてCRMに人工知能を融合したソリューション『EMOROCO』。CRMの特性である時系列データを蓄積し、人工知能で精度の高い分析・学習を行うことで、効果的な施策のサジェスチョンまでを行える。今回は『EMOROCO』の導入事例として、 …and m …